ALSへの支援でアイスバケツチャレンジがブームとなって5年が経ちました。

アメリカのABCニュースでは、その後の患者の状況を追った番組を放送しました。

以下、youtubeに載せられたものの要約です。

 

最初と最後に出て来るバイクに乗っている男性は良一君と同じ治療を1年前に受けたALS患者でペットボトルも開けられない状態から再びバイクに乗れるまで回復しています。

登場する女性はボディビルダーで覆面警察のALS患者です。

ブレインストーム社の治験は対象外になってしまいました。

日本で開発された薬を使用していますが、効果は実感できていないようです。

続編のパート2は放映されたら紹介します。

 

 

 

良一君が受ける治験はBrainStorm Cell Therapeuticsというアメリカの会社が行っているものです。

良一君がカナダに在住しているので受けられるもので、日本ではまだ受けられないと思います。

幹細胞を使用する再生医療です。

治験ですので2分の1の確率で偽薬になります。

この会社の治療法で、すでにALSの症状が回復に向かっている人たちがいます。

以下、アメリカのニュースになってしまいますが、走れるようになった人の映像です。

1